STAY HOME #WITH 診断ドットコム!お家で診断しよう!是非フォローお願いします☆

質問形式の診断を作る

基本情報

タイトル *

0/50

説明文 *

0/1500

説明文詳細

0/5000

アイキャッチ画像

ヘルプ準備中です。

追加する
もしくは

引用元

0/200

  • Twitterカードは800x418で表示します。
  • 画像を自分のサーバー等にアップロードし、URLを入力してください。
  • 自分のサーバーを持っていない場合はimgur等の外部サービスをご利用ください。ただし外部サービスのため仕様変更により当サイトでご利用できなくなる可能性があります。
  • 引用を行う場合は必ず引用元を入力してください。
  • 著作権で保護されている画像を指定した場合、権利者から損害賠償を請求される可能性があります。

ボタンのテキスト *

0/20

診断結果

CSVファイルをアップロード

まずは診断結果を入力しましょう。

診断結果1 *

結果タイトル
0/300

クリックで挿入

ユーザーの名前を挿入
結果説明文
0/3000

クリックで挿入

ユーザーの名前を挿入画像を挿入
結果アイキャッチ画像
0/200
追加する
もしくは

結果アイキャッチ引用元
0/200

結果ハッシュタグ
0/25

#

SNSシェアテキスト
カスタムテキスト
0/130

クリックで挿入

ユーザーの名前を挿入

診断結果2

結果タイトル
0/300

クリックで挿入

ユーザーの名前を挿入
結果説明文
0/3000

クリックで挿入

ユーザーの名前を挿入画像を挿入
結果アイキャッチ画像
0/200
追加する
もしくは

結果アイキャッチ引用元
0/200

結果ハッシュタグ
0/25

#

SNSシェアテキスト
カスタムテキスト
0/130

クリックで挿入

ユーザーの名前を挿入

診断結果を追加する

単語リスト

例えば「診断結果」の「タイトル」や「結果説明文」等に"[LIST1_1]"のタグを入れると、「単語リスト」の「リスト1」に設定した単語の中からランダムに1単語が表示されます。
表示される単語はユーザーが入力した名前によって決定されます。ユーザーが名前を変更すると表示される単語も変わります。
"[LIST1_2]"のタグを入れると、"[LIST1_1]"で表示された単語以外の1単語が表示されます。
"[LIST2_1]"のタグを入れると、「単語リスト」の「リスト2」に設定した単語の中からランダムに1単語が表示されます。
単語リストは20個まで追加できます。

リスト1 LIST1

0/1000単語

リストを追加する

質問内容

ヘルプ準備中です。

質問1 *

テンプレート挿入

質問内容
0/300

質問アイキャッチ画像
0/200
追加する
もしくは

質問アイキャッチ引用元
0/200

選択肢

選択肢1

0/200

診断結果との関連性

診断結果1
診断結果2

選択肢2

0/200

診断結果との関連性

診断結果1
診断結果2

選択肢を追加する

質問2

テンプレート挿入

質問内容
0/300

質問アイキャッチ画像
0/200
追加する
もしくは

質問アイキャッチ引用元
0/200

選択肢

選択肢1

0/200

診断結果との関連性

診断結果1
診断結果2

選択肢2

0/200

診断結果との関連性

診断結果1
診断結果2

選択肢を追加する

質問を追加する

オプション

診断のタグ

好きなタグをスペース区切りで入力してください。
例:あなたを○○化 性格 恋愛
入力フォーム下の「よく使われるタグ」の各タグをクリックしてもタグを追加できます。

よく使われるタグ(クリックでもタグを追加できるよ)

あなたを○○に例えるとあなたを○○化アニメクイズゲームメンタル乗り物声優心理テスト性格恋愛方言歴史特撮病気神様自粛診断飯テロ

ハッシュタグ

0/25

診断がSNSでシェアされた時に表示されるハッシュタグを設定できます。まだ誰も使用していないハッシュタグを付けるようにしましょう。診断がTwitterのトレンドに載った時にアクセスが分散されるのを防ぐことができます。
ツイートのハッシュタグの場所

#

ディスクリプション(meta description)

0/300

Google等の検索エンジンの検索結果に表示される説明文をカスタマイズできます。デフォルトでは「基本情報」の「説明文」が設定されますが変更したい場合は入力してください。
ディスクリプションの場所
因みに説明文はGoogle先生が勝手にカスタマイズしたりするので、ここで設定したテキストが絶対反映されるわけではありません。

公開設定

診断の公開設定

この設定を「公開」にすると、作成した診断がサイトの診断リスト等に表示されるようになります。

確認ページへ

TOPへ